ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

あまだのみや園民営化の「移管法人選定委員会条例」が本会議で否決!

 いよいよ年末ですね。
 ブログではすっかりご無沙汰してしまいました。

 さて、12月議会の最終日、あまだのみや幼児園の民営化をすすめる「移管法人選定委員会条例」が本会議で否決される、どんでん返しがありました。

 本会議に先立つ常任委員会では、日本共産党は「保護者も市民も民営化に納得していないのに、民営化する法人を選ぶ委員会を設置するべきではない」と反対しましたが、可否同数・委員長採決で可決されました。本会議で決まってしまうのかーーという中、病気欠席の議員があり、反対が多数となり否決となりました!
 
 議会の前に、保護者の方が議員控室に要望に来られて、「保護者説明会もまだなのに、委員会の設置を勝手にすすめないでほしい」「選定委員会の保護者代表は1名とされているけど、子どもの病気や仕事などで出席できないときもある。せめて2名にしてほしい」と強くお話されていました。たしかに、たった1人で保護者の思いを背負って会議に出るのは大変な重荷ですね。保護者はせめて2名に増やすべきだと思います。

 市はこれまで、パブリックコメントに360人(のべ646件)もの意見が寄せられ、民営化に不安や反対の声が多数のなか、あまだのみや園の民営化方針を策定してきましたが、あらためて、市民の声に向き合い、民営化方針を見直すべきです。


 
 
 
 
 

[PR]
by sarage | 2017-12-28 03:11 | 子育て | Comments(2)
Commented by ホーチミン at 2018-02-05 21:41 x
交野市のこども園の申し込みについては、父母の状況の基本点数について「2つ以上の状況の当てはまるときに、点数の低いほうを採用」と説明されます。また、父母の状況のうち点数の低いほうを優先させるそうです。
困難な状況がシビアだからこそ点数が高いのに、2つあった時に低いほうが採用されるっておかしくないでしょうか??
そんな住みにくい市に働きたい人は集まらないと思います。
働ける人が集まらなければ市税収入は下がります。
Commented by sarage at 2018-03-22 01:26
ホーチミンさん、コメントを頂いていたのに、長い間ブログを開かず、気づくのが大変遅くなってしまい、本当に申し訳ありませんでした。ほんと、「住みにくい市に働きたい人は集まらない」のご指摘の通りですね!保育所の点数の付け方の件、あらためて調べてみます。
<< 星田山手のどんど焼き 星のブランコ >>