ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

市長が「小学校にもクーラー設置を検討」

 小学校のクーラー設置にむけ、一歩動き出しました!

 今回の議会では、夏の記録的な猛暑を受けて、「小学校にもクーラーの設置を急げ」と多くの議員が質問しています。(中学校は来年度に設置完了予定)

 先日の他会派の質問のなかで、中田市長は、「私も以前は、子どもにクーラーはいらないと考えていたが、今年の猛暑を体験して認識が変わった。小学校のクーラー設置を喫緊の課題として取り組んでいきたい。来年度にむけて、可能かどうか財政当局に検討を指示した」というような答弁をされ、来年に向けてクーラー設置を検討していく考えを表明しました。
 
 私も、昨日の一般質問で、子どもたちから聞いた「教室が暑くて勉強に集中できない」「汗でプリントがぬれて字が書けない」などの声も紹介しながら、来年の夏に間に合うよう設置を求めました。
 学校では、この9月1日から10月1日までの1ヶ月間で、暑さで体調を崩して保健室に来た子が422人、うち2人は病院に救急搬送されたそうです。
 夏の市長選挙のなかでも、大きな市民要求になっていた「学校のクーラー設置」が、市民の声をうけ、実現にむけて動き出しました!
[PR]
by sarage | 2010-10-19 05:29 | 市政・議会 | Comments(0)
<< 明日、市政報告会をします。ぜひ... 星田山手のコスモス祭り >>