ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

公立幼児園の民営化に反対!

 12月議会の日本共産党の一般質問が終わり、ほっと一息。

 現在、11月に発表された「市長戦略」について、パブリックコメント(市民の意見募集)が行われています。

 市長戦略では、「公立幼児園を1園民営化する」として、日程イメージでは、来年度(平成28年度)に検討委員会や子ども・子育て会議で具体的な方針を定め、平成29年に公立幼児園3園とも「幼保連携型認定こども園」に移行し、平成31年度以降の早期に1園の民営化を実施する、としています。

 昨日の日本共産党の一般質問では、新人の藤田まり議員が、公立幼児園の問題をとりあげました。
 
 藤田議員は、市議に立候補するまで、民間保育園の栄養士として働いていました。
 質問前に緊張している藤田さんに、ちょっと先輩らしく(?)「いっしょにがんばってきた保育園の先生たちや、子どもたちの顔を思い浮かべてがんばれっ!」と声をかけましたが、堂々と、予算が少なく人件費の安い民間保育園では、ベテランの先生が少ないこと、障害児の受け入れも民間では限界があること、コスト削減のために公立が果たす役割をなげすてていいのか、と論陣をはってがんばってくれました。

 パブリックコメントは1月5日までです。ぜひ、あなたの声を届けましょう!


 

 
[PR]
by sarage | 2015-12-19 23:58 | 子育て | Comments(0)

おだやかな日を

 青空が広がり、おだやかな一日。

 今朝は、朝から生活保護のご相談でした。

 初めて会ったときは、しっかり者の印象の彼女でしたが、何度かお会いするうちに、ぽつりぽつりと、これまでのことを話してくれました。

 若い頃に、お父さんが作った借金で、毎日のように借金取りが家に押しかけて恐ろしい目にあったこと。
 いまも、そのときの記憶がよみがえって、男の人がこわいし、外出するのも、電車に乗るのも恐いこと。
 仕事にも行けずに家族に迷惑をかけているのが苦しいこと。
 自分を理解してくれる友達がいて、救われていること、などなど・・・。

 これまで、たくさん、たくさん苦しんだ分、心おだやかに過ごせる日が、彼女に訪れることを願ってやみません。


 

 
[PR]
by sarage | 2015-12-09 20:54 | 活動記録 | Comments(0)

車いすでも通れる歩道に

 9月の市会議員選挙のとき、藤が尾のAコープの前で、「安全なまちづくりにがんばります」と演説していると、通りかかった車いすの方が、「あんた、そんなこと言うなら、まずここを直して」と声をかけられました。

 歩道の一部(住宅からの出入り部分)に段差があり、車いすで通れないとのこと。
 見た感じは、わずかな段差なのですが、車いすでは段差に引っかかって止まってしまう様子を実際に見せていただきました。

 早速、市に改善を要望していましたが、先日、段差を解消する工事が行われていました!
 毎日、通院や買い物のたびに苦労する、と言われていたあの車いすの方も、安全に通行できるようになったことと思います(^^)

c0121545_8295160.jpg

[PR]
by sarage | 2015-12-03 08:31 | 活動記録 | Comments(0)