ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

星田駅前パチンコ店裁判・・・証人尋問がありました

 星田駅前パチンコ店問題で、パチンコ店の近隣住民のみなさんが、営業許可の取り消し等を求めている裁判で、今日、大阪地裁で証人尋問があり、私も傍聴してきました。

c0121545_2133610.jpg

 
 今日は証人として、2人の近隣住民の方が証言されました。

 お一人は、「パチンコ店が使用している場所は、小学校から100メートル以内にかかっている。営業許可は取り消してほしい」「パチンコ店の客が子どもに大きな声で怒鳴ったり、酒に酔った客が、ポールを折るなどの事件が起きている。このまま営業を続ければ、子どもたちにさらに被害が及ぶのでは、という不安を取り除きたいのです。」と、子どもを持つ親としての思いを切々と述べられました。

 もう一人の方は、「パチンコ店ができるまでは、駅から近くても、緑が多く、虫の鳴く声が聞こえる落ち着いた住宅街でした。袋小路の住宅街なので、住んでいる住民しか通らないので安心だとすすめられて、引越してきました。それが、パチンコ店ができてから、子どもが店の客に怒鳴られて、怖がって震えたり、不審者にあって怖い目にあったりしています。パチンコ店のオーロラビジョンの光が気になって、子どもが落ち着いて勉強したり眠ることもできません。普通に生活し、普通に眠りたいという、子どもの気持ちを訴えたいという思いで、今日ここに来ました」と堂々と主張されました。
 
 ごくごく普通の、お父さん・お母さんが、法廷で意見を述べられるには、大変な緊張があったと思いますが、「子どもたちのために、安心して暮らせる住環境を守りたい」という一心で、裁判をたたかってこられたことが伝わって、聞く人の心を打ちました。

 裁判は、原告適格が認められるか、また、「パチンコ店の建物の一部が、小学校から100メートル以内にかかっていることから、府の条例にも違反している」という住民側の主張が認められるのかが争点になりそうです。

 次回は、7月26日(木)11時から、最終弁論が行われる予定です。

 

 
[PR]
by sarage | 2012-05-15 21:54 | パチンコ店問題 | Comments(0)

雪国の春

 連休の後半、実家の両親と、祖母のお墓まいりをかねて、新潟・松之山町に行ってきました。

 「まだ雪が残っているから、あったかい服でおいで」という親戚のおばさんの言葉も半信半疑でしたが、駅に着くなり、一面の雪景色に絶句。
 子どもたちは雪遊びに夢中でした。
 写真は、息子のつくった ミニかまくらに入れてもらって嬉しそうな私。
c0121545_23194941.jpg

 2日目は快晴。
 山々から雪解けの水があふれ出て、地面には、ふきのとう、つくし、山菜など春の息吹。
 雪のあとの、水と緑が本当に美しく、雪国の春の躍動感に、すっかり魅了されました。
 
c0121545_23233047.jpg

[PR]
by sarage | 2012-05-06 23:39 | 日記 | Comments(0)