ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ゆうゆうセンター 子育て「つどいの広場」

 毎週 水・金・土曜日(第二水曜を除く)の10時から15時まで、ゆうゆうセンター3階の運動療法室を開放して、0歳から3歳の子ども連れで、自由に遊べる「つどいの広場」が開催されています。

 広いお部屋を入ると、市の子育てスタッフ(元保育園の先生など)の方がニコニコと出迎えてくれます。子どもを遊ばせながら、気軽に子育ての相談にのってもらうこともできます。
 
 さて先日、子育て中のお母さんから、「つどいの広場に行ったら、クーラーがききすぎて、寒かった。2時間ほど遊んでいたら、身体が冷えてしまいました・・・」とブログにコメントをいただきました。
 そこで今日、「つどいの広場」を久しぶりに、ちょこっと のぞかせてもらいました。 
c0121545_21551224.jpg

 
 スタッフの方にお話を聞くと、ゆうゆうセンターの冷房は、フロアーごとに一斉管理されていて、部屋ごとの室温調整はまったくできないということです。たとえば、3階全体を「ON」にすると、使用していない部屋も一斉に冷房が入る構造です(もったいないですよね・・・)。
 
 ゆうゆうセンターの部屋の貸し出しを管理している社会福祉協議会(3階の端っこにあります)で話を聞くと、ゆうゆうセンター全体は、「室温28℃」で設定をしているものの、冷暖房の設備が老朽化していて、冷房がききすぎたり、きかなかったり、トラブルが多いようです。

 1階でフロアーごとの室温管理をしているので、冷房のききすぎが気になる時は、社会福祉協議会に声をかけてください、とのことでした。
 今後、ゆうゆうセンターの冷暖房設備の整備をどうしていくのか、費用も含めて、計画的な検討が必要ですね。
[PR]
by sarage | 2011-08-26 22:32 | 子育て | Comments(2)

50年前の星田で・・・原発反対運動が

 東日本大震災から5ヶ月。
 なかでも、東電福島原発事故の被害は、ますます深刻です。

 原発は、ひとたび大きな事故を起こせば、人間の手では抑えきれません。
 未来の子どもたちの世代に、こんな危険な原発依存の社会を手渡すわけにはいかない、と感じています。

 ところで、いまから約50年前、星田に研究用原子炉をつくる計画があり、住民の反対運動により撤回された歴史があるそうですね。興味がわき、少しだけ調べてみました。

 「交野市史」と「枚方市史」によると・・・
 昭和34年(1959年)、関西研究用原子炉(現在の京都大学原子炉実験所)の候補地として、交野町星田が選ばれ、町当局は設置にむけて調査にあたっていたが、地元住民の反対が強く、これ以上もめては町行政に支障が出るため、町長が計画の撤回を府に申し入れた、とのこと。(この原子炉実験所は、結局、熊取町に設置されました。)
 
 へぇ~そんな歴史があったんだ。
 もし、星田に設置されていたら、いまの交野のまちも、全然違うものになってしまったでしょうね。
 計画を食い止めた住民の運動は、どんなふうに取り組まれたんだろう・・・とますます興味が湧いてきました。
 選挙が終わったら、もう少し詳しく調べてみたいな、と思っています。


 
[PR]
by sarage | 2011-08-14 00:05 | 地域の話題 | Comments(2)

天の川星まつり☆

昨日、今日と天の川緑地公園で開催された「天の川星まつり」に息子と一緒に行ってきました!
 たくさんの家族やカップルで賑わう会場で、いきなり長男とはぐれてしまい、ウロウロと探し回るはめに・・・。やっと見つけて、後は親子で食べ歩き・・・神宮寺ぶどうのかき氷が美味しかったな~☆

 暗くなってからは、川沿いに灯篭が点灯され、幻想的でとてもきれいでした。
 各地域・団体のみなさん、市職員のみなさんはじめ、たくさんの方々が、出店や竹灯篭の準備、誘導係など、本当にお疲れ様でした。おかげ様で、市民の交流が大いに盛り上がっていましたね。
[PR]
by sarage | 2011-08-08 00:32 | 日記 | Comments(2)

いよいよ8月!

 早いもので、いよいよ8月。選挙も本番となってきました。

  土曜日、共産党交野後援会の「つどい」で、3人の議員団そろって、ごあいさつと決意表明をさせていただきました。
c0121545_001096.jpg

 ゆうゆうセンターの多目的ホールに、約200人のご参加。
 この4年間、本当に多くの方々に支えられてきたことを、改めて感じながら、「あとは、やるしかない!」というかんじになってきました。

 毎年、親子で楽しみにしている、星田山手の「流しそうめん」と時間が重なってしまい、参加できなかったのが残念でした・・・。

  
[PR]
by sarage | 2011-08-02 00:33 | 日記 | Comments(0)