ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

息子は反抗期

 長男は10歳。5年生になりました。
 最近、何かにつけて親につっかかってきます。なんでも「お母さんのせいや!」と文句をつけてくるので、こちらもついイライラ。叱ったり、機嫌とったりしながら、親子げんかをしてはため息です。

c0121545_8592288.jpg 
昨日はあたたかい良い天気。
傍示川沿いの公園で遊んでいた息子たちは、川におたまじゃくしがいるのを見つけて、夢中でつかまえていました。
兄弟で楽しくおたまじゃくしをつかまえた後、また争いが発生。

 お兄ちゃんが苦労してバケツに集めたおたまじゃくしと川の水を、弟が流してしまったものだから、大げんかになりました。弟にいくらあやまらせても、兄は「一生許さへん!」とおさまりません。しまいには、「お母さんがいまから捕まえてきて!!」とわめくものだから、手がつけられません。結局夜まで、「ご飯食べへん、お風呂も入らへん」とストライキでした。


 はぁ(ため息)。男の子の反抗期って、これからどんどん激しくなるのでしょうね。
親として、どう対応すればよいのか難しい。子育てって、いくつになっても、難しいですね。
ママ友や夫、ブログにまで愚痴ってる私はまだいいですが、孤独な子育て環境にあるお母さんは本当にストレスがたまると思います。

 親離れをはじめた息子の成長をあたたかく見守りたいと思うのですが、なかなかそうもいきません・・・。


 

 
[PR]
by sarage | 2009-04-30 08:57 | 子育て | Comments(0)

ややこしい!奨学金の申し込み

 ご近所の72歳のおばあちゃん。
 事情があって、母親代わりとなって3人のお孫さんを育てています。
 お孫さんは、大学生と、高校生が2人。学費が大変だといつも嘆いておられます。

 そのおばあちゃんが、「奨学金の申し込み方が分からない」と困って、書類を持ってこられました。
 高校3年生になったお姉ちゃんの学生支援機構の奨学金予約です。
私もその説明書を読んでみましたが、これが案外難しい。しかも、インターネットでしか申し込みできないようになっています。パソコンのない家庭はどうすればいいのでしょう?

 さらに、最後には、「個人信用情報の取り扱いに関する同意書」というのがあって、これに署名・捺印して出さないと、奨学金の申請ができないようになっています。
 奨学金の返済を延滞すれば、「ブラックリスト」にのせて、金融機関に公開するということの「同意」です。奨学金が、完全に借金と同じ扱いになっていて怖いですね。

 さて、私は先の3月議会で、交野市の奨学金制度について質問しました。
交野では、高校生には年間4万円(月約3300円)、大学生には年間6万円(月5000円)の貸付制度があります。いま、日本の学費は世界一高く、大学の授業料は年間60万~100万以上もかかります。この高い学費に対して、交野市の貸与額はあまりにも少ない!
 この貸与額は、制度ができた昭和48年から、一度も引き上げられていないそうです。
私は、「高い学費の実態に見合った額に引き上げること、また、返済の必要のない給付型にすることも検討してほしい。」と要望しました。

 実は、この質問、先ほどのおばあちゃんの「家計は苦しくても、孫の将来のために、なんとか進学させてやりたい。でもどこから学費を出したらいいんや!?」という切実な声をとりあげたものです。
 本来は、国が教育への支出をもっと増やし、まともな学費に下げさせることが求められています。 

 
 
 
 
[PR]
by sarage | 2009-04-29 00:09 | 教育 | Comments(0)

教育文化会館で和わたプロジェクト展

 倉治にある教育文化会館(下の写真)で、「和わたプロジェクト」の展示会がありました。

c0121545_1728346.jpg
 以前にもご紹介しましたが、このプロジェクトは、江戸時代から昭和の中ごろまで、交野でも盛んに栽培されていた河内木綿を再現しようと、市内の小学生や地域のボランティアとともに、綿の種を植えるところから、綿の収穫、糸をつむぐ作業、そして織物にしていく体験を広げています。


 うちの長男が、昨年ちょうどこのモデル校にあたっていて、一年間、すっかり綿にはまっていました。
学年の終わりに、一年間をふりかえった文集では、ほとんどの生徒が、「綿づくりをがんばった。最初はめんどくさかったけど、面白かった。」と、綿の話題を書いていました。

 その取り組みが紹介されている展示会。息子の作品も飾ってあって大喜び。学校ではできなかった「機織」の体験までさせてもらい、真剣そのもの。

c0121545_17322376.jpg


 昔の人たちの知恵と工夫、生活を知り、いまに生かしていくこの「交野和わたプロジェクト」の取り組みに、私はとても期待しています。
[PR]
by sarage | 2009-04-26 17:34 | 地域の話題 | Comments(0)

救命講習会

 昨日は、議員研修として、消防署で救命講習を受けました。

 人工呼吸、心肺蘇生法、AEDの使い方などをグループに分かれて実習。
我ながら、手際が悪くて、いざというとき役に立ちそうにない私。でも、何ごとも練習です。

c0121545_8272773.jpg
 これまで、AEDなんて、とても使えそうにないと思っていたけれど、実際にやってみると操作は意外と簡単で、一度練習しておけば、誰でも使えそうです。


 そんな場面にはあまり遭遇したくはないけれど、家族が、自分が、周りの人が、いつ急に倒れるかは分かりません。そのとき、適切な救命措置で、大切な命を救うことができるなら・・。

 私も含めて、もっともっと多くの人がこうした講習をうけて、救命法を身につけていくことが大切ですね。
[PR]
by sarage | 2009-04-21 08:37 | 活動記録 | Comments(0)

たくさんのご参加、ありがとうございました!

 今日は、ゆうゆうセンターで、日本共産党演説会の当日。
 開始時間のかなり前から、続々と集まっていただき、会場がいっぱいに。
 「共産党の話を聞くのは初めて」という方もたくさん来てくださり、嬉しい限りです。

c0121545_23334479.jpg

 弁士の話がすすむにつれ、会場も、「くらし、福祉を守る政治に変えていきたい」という熱気にあふれ、私もワクワクしてきました。

 春の行楽日和のなか、ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました!
[PR]
by sarage | 2009-04-19 23:38 | 政治 | Comments(0)

明日は演説会

 明日19日、ゆうゆうセンターで、日本共産党の演説会をおこないます。
 交野では久しぶりの大きな演説会です。

 前参議院議員の宮本たけしさん、山下京子さんが国政を、黒田昌子府会議員が府政の問題を、地元からは坂野光雄市会議員がお話します。

 今日は朝から、日頃お世話になっているみなさんに、「ぜひ演説会に来てください」とお誘いの電話をして、「それじゃ、いっぺん行ってみます。」と嬉しいお返事をたくさんいただきました。

 明日2時から、ゆうゆうセンター多目的ホールで、参加費無料です。
ぜひお気軽に、話を聞きにきてください。お待ちしています!
[PR]
by sarage | 2009-04-18 20:37 | お知らせ | Comments(0)

今度は労働相談

 市会議員になって驚いたことは、市民のみなさんから、日々、様々な相談が寄せられることです。最近では、生活が厳しいという相談が多かったのですが、昨日は労働相談でした。労働問題といっても、あまり知識がありませんので、またまた一から勉強です。

 門真市にある工場に、27年間ほとんどフルタイムで勤めてきたという66歳の女性。
不況の影響で仕事が減り、3月から自宅待機をしてくれと言われて休んでいます。その間、何の休業手当もないうえに、会社が雇用保険に入っていないため、仕事をやめても失業保険ももらえません。

 早速、大阪労連の北河内地区協議会に電話をして聞いてみました。
やはり、パートであっても、会社の都合で休んでもらう間は、最低でも賃金の6割の休業手当を保障しなければならないそうです。また、会社が雇用保険に入っていないのは、明らかに法律違反とのこと。
 ただ、会社にこれを正させていくには、かなり覚悟してたたかう必要があるようです。

 「長年お世話になってきた会社だから」と文句ひとついわずに働いてきた人たちが、いま、泣き寝入りするのではなく、声をあげはじめています。 私も一つひとつの相談が、少しでもよい方向に向かうよう、一緒に勉強しながら、力を尽くしたいと思います。
 
[PR]
by sarage | 2009-04-15 08:27 | 活動記録 | Comments(0)

後援会で日帰りバス旅行へ

 春らんまんの日曜日。
 日本共産党交野東部後援会のみなさんと、長浜に日帰りバス旅行に行ってきました。
c0121545_222550.jpg

 お昼の自由時間、お城マニアの私としては、まずは長浜城に。
 天守閣からの眺めは、琵琶湖、満開の桜と最高でした。

 みなさんとのんびり散策やおしゃべりを楽しみながら、迫りつつある総選挙にむけて、くらし応援のあたたかい政治に変えていくためがんばろう!とまたパワーアップして帰ってきました。

 
[PR]
by sarage | 2009-04-12 22:08 | 日記 | Comments(0)

うまくいくかな?黄色のごみネット

 地域の方から、「カラスよけの青いネットをしてるが、カラスが横から突ついて、すぐにごみが散乱してしまう。ふたつきのバケツなどを設置することはできないか」とご相談を受けました。ごみの日のたびに、中身が散らかって、ほとほと困っている、とのことでした。

 そこで、市の環境事業所にお邪魔して話を聞いたところ、「まずは、黄色いごみネットを試してみてください。」とのことでした。カラスは、黄色が苦手なのか、東京などではすでに黄色いネットを使って、被害がなくなっているとか。お隣の枚方市でも、黄色いネットを使用した地域では、かなりの効果が見られるということです。
 それでも改善しない場合には、あらためて、固定式のごみステーション設置などの相談に来てください、とのことでした。

 この話を相談者の方にお伝えしたところ、早速、黄色いネットを設置しておられました。(黄色いネットはコーナンなどでも手に入るそうです。)
c0121545_21495441.jpg

 そして今日、黄色いネットの初日。夕方、「どうでしたか~?」と結果を聞きに伺うと、「カラスもびっくりしたのか、今日は1羽も来ませんでした。そのうち慣れてきて、また来るかもしれないけれど・・・」とのこと。初日の効果はバッチリだったようです。さて、今後もうまくいけばいいのですが!


 
[PR]
by sarage | 2009-04-10 21:53 | 地域の話題 | Comments(0)

入学式でした

c0121545_21541371.jpg 今日は次男の入学式。
 青空のもと、満開の桜。まさに、入学式日和です。

 担任は、やさしそうな女の先生。それに元気のよさそうなたくさんの友達。

 どうか元気で楽しい学校生活を過ごせますように!
 
[PR]
by sarage | 2009-04-06 21:58 | 日記 | Comments(0)