ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夢語り井戸端会議

 午前中、星田会館で開催された、交野暮らしの夢づくり会議の「夢語り井戸端会議」に参加してきました。

 「交野暮らしの夢づくり会議」は、交野市が2011年~2020年までの総合計画(第4次)をつくっていくなかで、多くの市民の思いや願いを出し合って、ともに交野の今後を考えていく計画の策定に参加していこうというものです。

 c0121545_8352784.jpg
今日の会議には、主に3中校区の地域から、子ども会の役員さん、民生委員さんから、交野に引っ越してきたばかりと言う方や、ご近所のグループなどなど、50人以上?のみなさんがにぎやかに集まりました。
 交野の「いいところ」「今後の課題」「10年後にこうなってたらいいな~」ということなどを、気軽にどんどん出し合いました。
 
 同じテーブルになった中学生のお母さんたちが、「ボランティアで図書室の貸し出しをしている」「学校のトイレの壁を明るく塗り替えたり、花を飾ったりしている」という活動に感心したり、退職後のマンパワーを活かしたいとの話に共感したり。 もちろん、何もかもボランティアに頼るのではなく、行政がしっかりと役割を果たさなければなりません。

 そして、今日のとりくみをはじめ、市民のみなさんの生の声が盛り込まれた、生きた総合計画を今後どうつくっていくのかが大事になってきます。
 
[PR]
by sarage | 2009-01-31 15:05 | 地域の話題 | Comments(0)

あまだのみや幼稚園廃園案のパブリックコメント結果

 2月号の広報に、「市立幼児園のあり方」について、9月に募集したパブリックコメントの結果が掲載されています(交野市のホームページでは、もう少し詳しく掲載されています)。
 
 このなかで、あまだのみや幼稚園を平成22年度末で廃園にする当初の案については、「周知期間や条例改正の手続きなどを考慮した結果、時期を延期します。」とありますが、気になるのは、今後の方向性についてです。

 1月15日におこなわれた全員協議会の場で、共産党の坂野議員が「単なる延期なのか、廃園の方針そのものの撤回なのか」と質問したところ、市の答弁は、「(廃園の)基本方針そのものには変更はありません」というものでした。

 広報に掲載されている市の考え方も、「(遠距離通園となることについては)保護者の送迎の範囲内と判断します」「(1園廃園で定員オーバーになれば)、定員の弾力化などで対応します。」などなど、公立幼稚園の1園廃園を前提とした市の考え方が繰り返されています。

 市民の声は、単なる時期の延期や、病後児保育の方法についての「手直し」ではなく、地域の子育てを支える公立幼稚園の存続そのものです。
 私もひきつづき、子育て世代の声を届けてがんばります!
 
 
[PR]
by sarage | 2009-01-31 14:32 | 子育て | Comments(0)

星田公園の時計

もう1年以上になるでしょうか、星田公園の時計が止まったままになっています。
 c0121545_13443356.jpg
 近くの方から、「星田公園は、市外の人もハイキングの休憩場所としてよく利用しているが、いつまでたっても時計がなおらないので、市民として恥ずかしい」とお聞きし、改めて「農とみどり課」に話を聞きにいってきました。

 公園担当の方の話によると、星田公園のこの時計は、ソーラーシステムになっていて、半永久的に使えるはずだったのが、雨ざらしのためか、故障をしてしまい、もし修理をすれば100万円程度の費用がかかるそうです。
 現状ではとてもそれだけの費用は出せないので、時計そのものを撤去する方向で考えているとのこと。

 修理費用の高さにも驚きましたが、時計が雨ざらしになるのは初めから分かっていること。撤去をするにはまた費用がかかります。設置する時点で、故障した時のことなど、アフターケアーについての検討などはなかったのでしょうか。同じ時計が倉治公園にも設置されていて、やはり最近故障してそのままになっているそうです。

 時計一つをとっても、市民の大切な税金をムダに使うことがないように、市民の意見を取り入れた十分な検討が必要だと、痛感しました。

 
[PR]
by sarage | 2009-01-31 14:01 | 地域の話題 | Comments(0)

雪景色

 寒い朝。ふと外を見ると、雪景色でした!
 子どもたちは、早くも外に飛び出して、いつもの公園で雪合戦です。

c0121545_2114342.jpg


 10時から、子ども会の駅伝大会があるので、応援のため車で出かけようと駐車場に向かうと・・・・
駐車場の地面は一面雪が積もっていて、しかも吹雪。運転がヘタクソな私は、車を出す勇気がなく断念、そのまま引き返してしまいました。この寒い中、駅伝大会に参加されたみなさん、お疲れ様でした。応援に行くと約束してたのに、ごめんなさい!

 いよいよインフルエンザの波も迫ってきています。
息子の小学校では学級閉鎖、うちのお隣さんもいまインフルエンザだそうです。これからの一ヶ月が一番寒いときですね。体調にも気をつけて、元気にがんばりたいと思います。 
[PR]
by sarage | 2009-01-25 21:26 | 日記 | Comments(0)

保育料値上げ案は再検討を!3会派が共同で申し入れ 

 先日おこなわれた、都市環境福祉常任委員会で、保育料の値上げ案についての審議がおこなわれました。

 私は、この委員会の委員ではありませんので、出席した坂野議員に聞いた話によると・・・
 市民かがやきクラブは「この不況のもとで、いま保育料の値上げをするのはどうか。もう少し時期を先に延ばすべきだ」と主張。
 公明党は、「1月に値上げを決めて4月から実施というのはどうか。周知期間として半年ぐらいはいるのではないか。」と発言した、ということです。
 私たち日本共産党は、「この不況のもと、市は4月から下水道料金などの値上げも決めており、このうえ、保育料を値上げするのは許されない」と反対の意見を述べました。

 この委員会での審議をうけて、本日、日本共産党・市民かがやきクラブ・自民党の3会派が共同で、市長に、「保育料の改定については、実施時期も含めて再度検討されること」を強く申し入れました。
 共産党は値上げ自体に反対、市民かがやきクラブ・自民党は時期を延ばすべきだ、と立場に違いはありますが、とりあえず、この4月から値上げすることについては容認できない、という3会派の意志を示したことになります(ちなみに公明党はこの共同申し入れには賛成できないとのことでした)。

 この3つの会派をあわせると、議員は合計10人になります(議員は全員で17人)。
市民の代表である議会の過半数の声を受け止めて、市が4月からの値上げを見直すのか(あるいは強行するのか?)、注目したいと思います。
[PR]
by sarage | 2009-01-23 16:20 | 子育て | Comments(0)

保育料値上げにつき、委員会が開かれることに!

 前回お知らせしたしたように、保育料値上げついて、市は、先日の全員協議会での報告のみで決定とし、早速4月からの値上げを広報にも掲載したいとの考えでした。

 しかし、協議会のなかで、共産党の中上議員が、「議決のいらない問題でも、きちんと議会の委員会を開いて審議をするべきだ」と主張しましたし、他会派の議員からも、「いま保育料を値上げするのは、あまりにもタイミングが悪い」との声も聞かれ、やはり議会がこのままあっさりと値上げを認めてしまうわけにもいかない、と、急遽21日(水)に都市環境福祉常任委員会が開かれ、保育料値上げについての審議をおこなうことが決まりました(共産党からは坂野議員が出席)。

 委員会でも議決はできませんが、値上げの時期や内容について、より突っ込んだ議論が行われることになります。
 日本共産党は、いまの不況と、市が4月から公共料金など多くの値上げを実施するなか、これ以上の値上げはみとめられない、と保育料の値上げには反対しています。
[PR]
by sarage | 2009-01-20 07:17 | 子育て | Comments(0)

保育料の値上げが提案される

 15日に開かれた議会全員協議会で、市が、今年の4月から保育料を値上げする提案の説明をおこないました。

 市の提案によると、平均で月887円(年間1万644円)、約4.9%の値上げになります。

 保育料は、所得の階層が高くなるにしたがって上がります。今回の改訂では、所得の高い人の負担増が目立ちますが、実際には、決して高所得とはいえない層でも、かなり値上げになっています。

 特に、値上げ後の第8階層(子ども2人の4人家族の試算で、年間収入476~520万円程度)では月1700円値上げ(3歳未満)、第13階層(同712~777万程度)では月1600円(3歳未満)もの大きな値上げになります。

 私は、「子育て世代の所得が今後いっそう下がることが心配されているいま、保育料を上げるべきではない」と意見を述べました。この4月から、保育料だけでなく、下水道料金、駐輪場、施設使用料までいっせいに値上げになるのです。しかもこの不況です。

 ところが、この保育料の規定は、議会の議決が必要な「条例」で決められているのではなく、市の裁量で「規則」を変えるだけで、値上げを実施することができます。
 市民の生活にかかわる重要な問題を、市が(勝手に)値上げして、議会には今回のような報告だけ・・・これでは、市民の声を取り入れることもできません。

 今後、こうした大事な問題は議会でしっかりと議論していくよう、変えていかなければなりません!
 
 
[PR]
by sarage | 2009-01-18 21:52 | 子育て | Comments(0)

成人式

c0121545_23182723.jpg 今日は成人の日。星の里いわふねで行われた成人式に出席してきました。
 新成人のみなさんが、お互いに「きゃー久しぶり~!元気やった~?!」と声をかけあい、来賓の話など誰も聞いちゃあいませんが、それも仕方ないですね。
 新成人代表が、「交野の自然が自慢です。この環境を守っていきたい」と話されたのが印象的でした。

 いま若者の2人に1人が非正規雇用で働く時代。解雇や内定取り消しもあいついでいます。若いみなさんが、希望をもって働けるような社会に、と願わずにはいられません。

 この3連休は、消防出初式、消防団の新年会などなど、各種イベントにお招きいただいて、3日間ずっと外出しっぱなし。今日の夕方やっと時間が空いたので、退屈していた夫と息子たちのリクエストに応えて、家族でちょこっとボーリングに行ってきました♪
 
 ボーリングなんてめったに行かない我が家(5年ぶり2回目ぐらい)。
超へたくそ一家で、私はスコア61でした(^^;) 息子も失敗ばかりで泣き出すし、1ゲームであっさり終了・・・でもいい気分転換になりました。

 さて、今週15日には議会全員協議会があり、保育料の値上げについて(来年4月から)、あまだのみや幼稚園の件について、第二京阪道路についてなど、市から多くの報告がされる予定です。また追って報告させていただきます。

 
[PR]
by sarage | 2009-01-12 23:17 | 日記 | Comments(0)

交野郷土史かるた

 少し前、朝日新聞に「交野郷土史かるた」が紹介されていましたね。

c0121545_9443820.jpg 交野の12月・1月号の広報でも紹介されていますが、この交野かるたは、昨年30年ぶりに復刻して販売されたそうです。
 私も、昨年早速購入して、時々家族で遊んでいます。

 「は」の読み札、「八丁三所星が降る」は、弘法大師がお経を唱えたときに、空から星が降って、星田の三ヶ所に落ちたという伝説。そのうちの一ヶ所が、我が家のすぐそばにある「星の森」神社。

 その他にも、知ってる場所が出てきて、楽しみながら交野の歴史に親しめます。小学校の授業でも習っているようで、息子との対戦も楽しんでいます。

 *青年の家横の文化財事業団で購入できます(1000円)。
[PR]
by sarage | 2009-01-09 08:30 | 地域の話題 | Comments(0)

仕事始め

 のんびりしたお正月休みも終わり、今日から活動開始です。

 午前中は、体育協会主催の新春互礼会に出席し、市関係者のみなさんにも新年のごあいさつ。

 昼から、日本共産党の宣伝カーで、私と中上議員・坂野議員の3人そろって、山下京子国政対策委員長と一緒に、市内をまわって、新年のごあいさつをさせていただきました。

c0121545_040951.jpg

 マイクで、「今年はいよいよ総選挙の年。今年こそ、国民の暮らしをあたためる、あたたかい政治へと流れをかえましょう!」と訴えると、たくさんの方が笑顔で手をふって下さいました♪

 2009年も、元気いっぱいにスタートです!
[PR]
by sarage | 2009-01-04 23:50 | 日記 | Comments(0)