ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

下水道使用料は6.49%の値上げへ

 本日、都市環境福祉常任委員会が開かれ、継続審議となっていた下水道使用料の値上げ案について、3回目の審議をおこないました。

 私からは、この間市民のみなさんから、6158筆もの値上げ中止を求める署名が提出されていることを重くうけとめ、値上げの計画は見直してほしいと改めて意見を述べました。

 その後、他の委員から、市民への負担などを考え、値上げの幅を市の提案する11.4%から、6.49%にと抑える修正案が出され、賛成多数でこの修正案が可決されました。

 この修正案は、今回の値上げを6.49%に抑えるかわりに、平成24年度の改定では11.06%の値上げを予定しています。私は、当面の市民の負担を抑えることは大切だが、この修正案では、後年により大きな値上げにつながりかねないことと、値上げそのものに反対する立場から、この修正案には賛成しませんでした。

 とはいえ、当初19%の値上げが言われていたなかで、市が11.4%の値上げを提案、その後修正案で6.49%にまで値上げ幅が下がったことは、市民のみなさんの反対の声の広がりをうけた前進です。

 私も、3回の審議を通して、精一杯市民のみなさんの声を届けて発言してきました。これで審議もやっと一段落(正式には9月の本会議で決まります)。
 
 近々、家族で海水浴に行くのが楽しみになってきました♪
交野まつりのゴーオンジャーのショーも次男が楽しみにしています。
 
[PR]
by sarage | 2008-07-30 23:00 | 市政・議会 | Comments(0)

ラジオ体操♪

c0121545_75055.jpg 夏休みの朝6時半から近くの公園で、子ども会のラジオ体操があります。 
 我が家も眠い目をこすりながら、親子で参加。

 朝から近所の人とあいさつして、体操で身体を伸ばしてると、今日もがんばるぞ~とさわやかな気分になります。・・といっても、毎年最初の3日ぐらいで、起きれずに姿を消していく私たち親子なんですけどね(^^;)

 体操のあと7時前から、長男は友達と手打ち野球。次男と私は、保育園に行く前に15分だけの約束で、(またまた)せみとり。
 まあ、朝から元気なのはよいことです。

 さて明日は、下水道使用料値上げについての常任委員会が開かれます。3回目となる今回の審議で、いよいよ結論が出そうです。私も、市民の声を届けてがんばります!
[PR]
by sarage | 2008-07-29 07:05 | 日記 | Comments(0)

交野市内戦争遺跡ツアー

 夏らしい暑い一日。

 午前中は、前市会議員の小林さんが中心になって企画をされている、「平和と9条」のイベントとして、「交野市内戦争遺跡見学ツアー」に参加してきました。
 朝9時半に星田駅に集合して、まず駅のすぐ裏手、空中戦で墜落した中村中尉の鎮魂碑や、軍用道路の名残を見学。その後、学童疎開を受け入れていた光林寺を見学。

c0121545_20584785.jpgその後私市墓地へ。私市墓地には、戦士した人々のお墓がたくさんあるんですね。交野からも、中国や南方に多くの人が戦争にいき、亡くなったという事実を、たくさんのお墓に刻まれた文章が伝えています。
 
 その後、私市の植物園へ。ここは「満蒙開拓」のための訓練地だったそうです。


c0121545_21155410.jpg
植物園を歩いていると、きれいな花が咲いていました。隣にいた女性が、「この花は夾竹桃(きょうちくとう)という強い木で、原爆の焼け跡にも芽を出したという木なのよ」と教えてくださいました。

 平和の大切さについて、改めて考えることのできたツアーでした。
[PR]
by sarage | 2008-07-19 21:11 | 日記 | Comments(0)

星田駅エレベーター・公立幼稚園などにつき説明

 昨日、市議会の全員協議会が開かれ、市の財政状況をはじめ、色々と報告がありました。

 そのうちの1つが星田駅のエレベーターの工事予定について。いよいよ、8月中旬からエレベーターの設置工事が始まります!  かなり大がかりな工事になりそうで、完成は来年3月になる予定です。

 また、「市立幼児園の今後のあり方」について、市の基本方針の説明があり、かねてお知らせの通り、あまだのみや幼稚園を平成22年度末(23年3月)で廃園にする市の方針が、はじめて正式に発表されました。
 私からはその場で、「公立幼稚園は定員われといっても、4才児でみるとほとんど定員いっぱいの状態(第1・2・3幼稚園の4歳児定員各25名中、現在20人・24人・25人が在園)であり、この状態で来年秋に募集をとめてしまうことは、市民のニーズとかけはなれている」と反対意見を述べました。

 同時に、幼稚園の廃園した空き教室を使って、平成22年度から病後時保育を、平成23年度から一時保育をスタートする提案がされました。病後時保育、一時保育は、子育て世代の切実な願いであり、本来ならば、実施を喜びたいところなのですが、だからといって、地域の大切な公立幼稚園をなくしてしまうことと、ひきかえにしていいわけではありません。
 市が本当に子育てを支援する気があるならば、病後時保育等は、なにも幼稚園をなくさなくても、たとえばゆうゆうセンターなどを使って実施することも可能なのですから。

 この問題については、今後改めて詳しくお知らせしていきたいと思います。みなさんのご意見もぜひお聞かせください。
[PR]
by sarage | 2008-07-19 20:40 | 子育て | Comments(0)

セミの羽化を観察!

c0121545_6592641.jpg 昨日の晩9時ごろ、夫が息子たちとクワガタを探しに行った帰りに、いっしょに傍示川の遊歩道を歩いていると・・・

 クワガタはいませんでしたが、なんと、セミがちょうど羽化しているところを見ることができました。まだ真っ白な手足をゆっくりと動かして、殻から少しずつ出てくる姿に親子で感動!


 私も羽化を見るのは初めてです。生命のしくみって神秘的ですね~。

P.S. どなたか、クワガタのいるスポットをごぞんじでしたら、こっそり教えてください♪
[PR]
by sarage | 2008-07-17 07:01 | 日記 | Comments(0)

橋下府政見直しを求める学習会

 先日、「明るい民主府政をつくる会」主催の、府政学習会に参加しました。

 府会議員の黒田まさ子さんの報告につづき、府立高校で教務事務補助員をされている方が発言されました。

 教務事務補助員とは、府立高校で、朝の出欠の確認から、プリントの印刷、実験の助手など、縁の下で先生方を支える、なくてはならない存在です。
 橋下知事は、この補助員350人を今年度限りで雇い止め(首切り)にする方針です。知事は、「教務事務補助員の首よりも御堂筋のイルミネーションが大事」と発言したとか。
 補助員がいなくなれば、先生はいっそう雑用に追われ、子どもたちにしわ寄せがくることは目に見えています。

 面白いと思ったのは、この知事の人件費削減について、府議会で、自民・公明・民主・共産の4党がそろって反対、知事も修正を言わざるを得なくなってきています。
 府民を泣かす知事の暴走にストップを!
[PR]
by sarage | 2008-07-16 02:30 | 教育 | Comments(0)

虫取りの季節です・・・

c0121545_23478.jpg 
セミの鳴く声がちらほらと聞こえ出し、「虫取り大好き!」の息子たちはソワソワしています。

日曜日の朝、息子たちにせがまれて、近くの傍示川の遊歩道に虫取りに行きました。
今日の獲物は、カナブンとバッタ。


この遊歩道も真夏になるとセミがいっぱいで、去年も一日50匹ぐらい捕まえてました(^^;) 

 子どもたちも、もうすぐ夏休み。今年もまた、虫取りに付き合うことになりそうです。
 暑い中ついていく親はうんざりですが、自然のなかの子どもたちは、とっても生き生きとしています。
[PR]
by sarage | 2008-07-14 02:05 | 日記 | Comments(0)

続・下水道使用料値上げにつき審議

 本日、継続審議となっていた、下水道使用料の11.4%値上げ案について、都市環境福祉常任委員会で審議がおこなわれました。

 私からは、大きく次の2つの点から、使用料を値上げするべきではない、と意見を述べました。
①いま、下水道の使用料は、汚水処理の維持管理費の100%と、下水道の建設・整備のための市債(市の借金)の返済分の60%を負担しています。下水道整備のための借金返済まで、すでに60%を使用者が負担しているのに、市は、今回の値上げで、この借金返済分の90%まで使用料でまかなっていこうとしています。
 下水道は、市民生活のうえでも、環境を守る上でも欠かせない公共設備であり、下水道の建設・整備は、市の税金(一般会計)でおこなうべきです。こうした費用までこれ以上使用料に転嫁するべきではありません。

②市は今後、一般会計から下水道会計への繰り入れ金(補てん)を減らし、その分使用料をあげていこうとしています。この繰り入れ金の削減をやめ、これまでと同程度の繰り入れをおこなっていけば、使用料をあげる必要はありません。

・・・というような数字も示しながら、市民の生活が大変なときに、使用料をあげるべきではないと一生懸命意見を述べてきました。

 今日の審議の結論としては、11.4%という値上げ幅をもう少し下げられないか、ということも含めて、ひきつづき、7月30日(水)に最終的な審議をおこなうこととなりました。私たち日本共産党としては、値上げ自体をするべきではない、との立場で、ひきつづき値上げの中止を求めていきます。

 ここ最近、身も心も(?)、どっぷり下水道につかっているような気分でしたが、今日の委員会で自分の意見は思い切り主張して、気分的にはすっきりしました。後は、30日の審議を残すのみとなりそうです。
 今日は、10人以上の市民の方が傍聴に来られました。傍聴に来てくださったみなさん、ありがとうございました☆
[PR]
by sarage | 2008-07-08 20:22 | 市政・議会 | Comments(0)