ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

野党4党が後期高齢者医療制度の廃止法案を提出!

 23日、日本共産党、民主党、社民党、国民新党の野党4党が共同で、お年寄りいじめの後期高齢者医療制度を廃止する法案を、参議院に提出しました。
 来年4月から制度を廃止すること、当面は今年10月までに、保険料の年金からの天引きを中止することなどを提案しています。

 75歳以上の高齢者を「後期高齢者」と勝手に名づけて、保険料を取り立てた上に、「ここまで生きたら、もういいでしょう」とばかりに、なるべく病院にかかりにくいしくみにする――こんな失礼な話はありません。

 先日、星田におすまいの、古くからの農家を訪問したときのこと。82歳のおばあちゃんは、口も達者で元気いっぱい。初めてお会いするのに、「あんたはせっかく大学まで出てるんやから、しっかりがんばりや」と、私のこともしっかりと覚えて下さっていました。そのご主人(85歳ぐらい)が、買い物から帰ってこられて、「皮膚がんにならんように、帽子を買ってきた」と。不自由な足の筋肉を鍛えるため、いきいきランドにも通っておられるそうです。
 
 何歳になっても、元気で、自分のことは自分でしたいからと、健康にも気をつかっているお二人の姿に、改めて、75歳以上の高齢者を切り捨てようとする、後期高齢者医療制度に怒りがわいてきました。最後にご主人が、「私ら戦中戦後と青春もなく、大変な思いしてきたんや。それを今になってまた、国がいじめてきおる」と怒っておられた言葉が忘れられません。

 星田でも田植えが終わり、田んぼでカエルが鳴いていました。
[PR]
by sarage | 2008-05-25 08:27 | 政治 | Comments(0)

いちご狩り♪

 先週の金曜日は、協議会が入り、子どもの保育園の親子遠足に行けなくなってしまったので、かわりに今日は、親子でいちご狩りに行ってきました。

c0121545_13567.jpg

 快晴のもと自転車で寝屋農園へ。今年はいちごのできが悪く、もう今日でおしまいにするとか。ぎりぎりセーフでした。それでも、甘いいちごがたくさん残っていて、満足するほど食べました。



 そのあとそのまま自転車で寝屋川公園に移動して、いきなり噴水で水遊び。子どもってほんと元気ですね。ついていく親のほうがフラフラです・・・。

 さて、6月議会も近づき忙しくなってきました。下水道料金・駐輪場使用料の値上げなど、市民のみなさんの生活にかかわる議案が続きます。私もよく勉強して、みなさんの声を届けていけるようがんばります。
[PR]
by sarage | 2008-05-18 01:08 | 日記 | Comments(0)

下水道使用料と駐輪場料金の値上げ案

 本日、都市環境福祉常任委員会の協議会が開かれ、その中で、まだ正式にではありませんが、下水道使用料を11.4%ひきあげる市の試案と、自転車駐輪場の使用料を、現在の1200円(場所により1000円のところもあり)から、1500~1800円程度に値上げする考えが示されました。

 下水道使用料は、当初の計画(19%値上げ)よりは値上げ率が下がっていましたが、それでも大きな値上げであることには変わりありません。また、自転車駐車場については、土地代や委託料などを差し引いても、年間1000万円の黒字の経営になっており、さらに値上げする理由はありません。
 (資料を控え室においてきてしまったので、詳しくはまた後日お伝えします。)

 さて、今日の協議会で、私からは、特に星田駅前駐輪場の一時利用の充実について要望しました。月ぎめの利用ではなく、たまに電車で出かけるときなどに一日かぎりで自転車を置きたい時ってありますよね。この一時利用の自転車置き場、星田駅のどこにあるか、ごぞんじでしょうか?

「一時利用の場所が駅から遠すぎる」という声をお聞きし、私も先日、久しぶりに一時利用を体験してみました。
 まず、星田駅西側の駐輪場では、一時利用はなく、「あっちへ行ってください」とのこと。
続いて、泉州銀行裏手の駅前駐輪場では、30台程度の一時利用ができるそうですが、すでに「満車」の表示が出ていて、「利用できません」。前夜からの利用もあり、ごく早朝以外はほとんど利用できない状態だそうです。
c0121545_223416.jpg さて、残るは、旭幼児園に行く途中の「星田駅東駐輪場」。駅からかなり離れる上に、ここで受付をしてお金を払って、一時利用の場所に行くまでに、さらにさらに100メートル近く行かなければなりません。やっとのことで自転車を置いて、駅までおよそ300メートルを歩いて戻ります。駅まで早足で4分ほどかかりました。小さな子どもを連れていたら、10分ぐらいかかるのでは。
 近所の方に意見を聞いてみると、みなさんそろって、「あんな遠いところまで止めにいくのなら、自転車で行く意味がない。いつもこっそりスーパーや病院の前にとめてる」とのことでした。
(写真は一時利用の指定場所。受付は、はるか遠くで見えません・・・)

 ・・・というわけで、駐輪場については、使用料は引き上げるべきではないということと、一時利用についても充実してほしいということを要望してきました。これから6月議会にむけて、これらの値上げ案の本格的な議論に入ります。みなさんのご意見ご要望などぜひお聞かせ下さい。
[PR]
by sarage | 2008-05-16 22:29 | 市政・議会 | Comments(0)

農業振興の視察で東京へ

 昨日から一泊で、都市環境福祉常任委員会の視察で、東京の清瀬市・小平市を訪問し、主に農業振興について勉強してきました。

c0121545_21422861.jpg 清瀬市は、交野市とよく似た規模の都市ですが、「葉付きサラダ大根」や「にんじん焼酎」など、独自の作物・商品を生み出し、市と市民が一体になって農業を盛り上げていこうという活気を感じました。写真は、清瀬市役所からの風景。あちらこちらに畑と緑が広がっています。
 それにしても、財政規模も交野市とほとんど同じなのに、清瀬市のとりくみには「活気」を感じました。何かとあまり元気のない交野市との違いはなんなのだろうと、考え込んでしまいました。


c0121545_22293267.jpg 2日目に訪れた小平市では、低利用の農地を利用して、菜の花を栽培し、油をとり、食用後の油をバイオディーゼル燃料として再利用するという、「菜の花資源循環プロジェクト」の見学。(写真は種ができてきた菜の花畑)
 私など、農業については、ほとんど知識がなく、恥ずかしながら、菜の花の種がどのようにできるのか、今日見せてもらってはじめて知るという低レベル・・・。
 最初、今回の視察のテーマが「農業振興」と聞いて、あまりイメージがわかなかったのですが、実際に現地を見てお話を聞き、大変勉強になりました。今後、自分で深めていくきっかけにしていきたいと思います。

 最後は東京駅で、留守番をしてくれた夫と息子たちに「東京ばなな」と、母の日用にはりこんで虎屋のようかんをお土産に買って帰りました。
[PR]
by sarage | 2008-05-09 21:42 | 市政・議会 | Comments(0)

こどもの日

 こどもの日を前後して、福山の祖母宅(いまは亡くなり空き家)に、実家の両親・我が家・兄夫婦とお姉さん親子の総勢11人で行ってきました。福山は「皿海」の姓の発祥地(?)で、あちらこちらに皿海の名を見かけます。
 c0121545_1321280.jpg

JR福塩線の小さな駅から、さらに車で何十分もかかる超田舎。こどもたちは、たけのこ掘り・かえるとり、泥水あそび、カニとりに、と野山をかけまわっていました。服も靴もドロドロで真っ黒でした(^^;) 




c0121545_20525377.jpg

 左の写真は、次男が捕まえてきたカエル。バケツに20匹ほど・・・これはやめてほしいです(笑)
 


 今週木曜・金曜には、都市環境福祉常任委員会の視察で、東京に一泊出かけます。こどもをおいて一泊するのはじめて。ちょっぴり家のことが心配ですが、しっかり勉強してきたいと思います。
[PR]
by sarage | 2008-05-06 13:21 | 日記 | Comments(2)