ブログトップ

こんにちは! 交野市会議員  さらがいふみ です!

sarage.exblog.jp

星田北2丁目地区・・・複合型商業施設の計画

 連休中、いかがお過ごしでしょうか。
 私は、家の片付けと衣替えぐらいは済ませたいと思っているのですが・・・。

 さて、だいぶ前になってしまいましたが、4月3日に、星田北2丁目地区の地区計画について、開発予定者による住民説明会の案内チラシが入っていたので、参加してきました。

 開発予定者の京阪電鉄不動産の説明によると、星田北2丁目の、藤が尾小学校の東側から天野川までの約6ヘクタールの農地で、複合型商業施設(ホームセンター、スーパーマーケットなど、駐車場1300台)を計画しているとのこと。開発者としては、たとえば回転寿司・喫茶・ドラッグストアなど、人の集まる店舗もあわせて呼び込みたい、との説明。今後、交野市に都市計画の提案を行い、都市計画決定されれば、来年(平成29年)秋頃オープンをめざしている、とのことでした。(星田北の第二京阪道路沿道で計画されている大型商業施設とは別の場所です。)

 この場所は、藤が尾小学校に隣接する地域であり、児童をはじめ歩行者や自転車の交通安全の対策が求められます。説明会の参加者からは、「歩道はできるのか」「近隣でも大型店の出店が相次いでいるが、やっていけるのか。ゴーストタウンになったら困る」など、様々な意見や質問が出されていました。

 交野の農地がまた減って開発へ――農地は残してほしいけれど、農業の後継ぎが減っているなかで、どうすれば農地を守れるのか・・・難しい課題です。
 *写真はわかりにくいですが、手前のJR線路側から見て、左端の藤が尾小学校、右端の天野川緑地に挟まれた地域が地区計画の予定地です。

c0121545_0382410.jpg

 

 
[PR]
by sarage | 2016-05-01 00:52 | 地域の話題 | Comments(1)
Commented by 通りすがりさん at 2016-05-18 19:44 x
すっごいムダですね。
そんなところは車に乗る人しか行きませんよね?
でも車で移動するなら枚方のニトリモール、新しく商業施設を建設中のビバモール寝屋川、関西で三番目に大きいイオンモール四条畷に行くんじゃないですか?
まして星田北の第二京阪道路沿道で計画されている大型商業施設とは別となれば…。
もうちょっと違う市民が求めるようなことに使えばいいのに。
<< わたなべ結さん、交野で訴え。 被災地に、願いをこめて >>